スロット メタルギアソリッド│ゾーン振り分け・当選率・69,049件実践値

2016年11月9日

スロット│メタルギアソリッド
(c)KPE

パチスロ【メタルギアソリッド】ゾーン狙い・69,049件実践値についての情報をお伝えします




ゾーン実践値

69,049件の実践値です。
件数が多いのでブレていない確かな情報です。

ゾーン振り分け実践値・当選率

メタルギアのゾーン振り分けについて調べてみました

スロットメタルギア│ゾーン振り分け・当選率実践値

※設定不問
※ART連チャン中のデータを含みます
※振り分けの0.1%未満は「0.1%」として記載しています
※引用される場合はリンク付きでお願いします

ゾーン狙いは出来るのか!?

上の表の当選率から見ると、当選率が高いのは
【200G・500G・800G・1000G】となります。

800Gにバーチャスミッションの振り分けがあります。
天井狙いが800G~になるので、天井狙いと併行して狙えます。

1000GはCZ確定なので当選率が高くなっています
こちらも天井狙いと併行して狙っていくので、
1000GのCZは天井狙い時のおまけという考えで良いでしょう。

そうなると残りの【200G・500G】ですが
はっきり言ってゾーン狙いは出来ないですね

ゾーン狙いが出来ない理由

期待値が低い
ミッションからはボーナスorARTに当選ですがほとんどがボーナスです
当選したボーナスがREGだった場合は獲得枚数が少ないです
またREG中のレア小役は基本的にはBIGへの昇格抽選を行っているので
REGからのART突入にはあまり期待出来ません

規定ゲーム数ぴったりなら・・・

200G・500Gピッタリくらいなら回してみるのもアリです

結局狙えるのはどのゲーム数?

1.ボーナス・ART後0G~50Gまでの引き戻し狙い

2.ボーナス・ART後800G~1280G(最大天井)の天井狙い

結局狙っていけるのはこの2つです
特に引き戻し狙いは、レア小役で引き戻しすれば
ボーナス後でもARTに当選するので嬉しいですね
もちろんART後の引き戻しもART当選です

0G~50Gの引き戻しゾーンは一見分かりにくいので
途中でヤメていく人は案外いるかもしれません

以上、メタルギアのゾーン狙い考察・振り分けと当選率の実践値の情報でした♪
ハイエナ台だったら嬉しかったんですけど、なかなかそうはいかないですね
メタルギアは天井狙い・即ヤメ狙いだけでやっていこうと思います☆

この記事の他にも様々な情報を更新しています
◆パチスロメタルギアソリッドの記事一覧
メタルギアソリッド総合まとめ
ゾーン狙いについて
ゾーン振り分け・当選率・69,049件実践値
ガックン判別有効!?当日の履歴が確認出来る隠しコマンドなどプチ情報
パチスロメタルギアソリッド│隠しコマンドで履歴を確認しよう